基礎化粧品と一緒に使用するプレ化粧水とは

レディー

美肌には欠かせません

笑顔の女性

浸透率に違いがあります

ビタミンc化粧水はメーカーや配合されているビタミンCの種類によって違いがあります。特に肌に浸透されるとされるビタミンC誘導体を配合しているビタミンc化粧水は配合されているビタミンC誘導体の種類に着目して購入することをおすすめします。肌の奥まで浸透するビタミンC誘導体はAPPAと呼ばれる種類であり、その次にリン酸アスコルビンNa、リン酸アスコルビンMgが挙げられます。ついで、テトラヘキシルデカン酸アスコルビンやアスコルビン酸グルコシドがあります。特にAPPAと呼ばれるビタミンC誘導体の配合されたビタミンc化粧水は肌への働きを感じやすくエイジングケアなどに役立てることが可能です。購入の際には成分表示を確認することが大切です。

肌への働きを感じます

ビタミンc化粧水は様々な肌への働きを感じることができるアイテムです。浸透率の高いビタミンC誘導体が配合されている化粧水を使用することで、肌の奥のコラーゲンの生成を助け肌にハリやつやを与えてくれます。また毛穴の開きやたるみへも働いてくれます。このためアンチエイジングには欠かせない成分の一つなのです。使用することで、メラニンの生成を抑えてしみやそばかすの防止や改善に役立てることもできます。それに加えて、ニキビ肌の改善や予防にもやくだつため、使用することで美肌へと導きます。このようにビタミンc化粧水はエイジングケアにも日常の美肌ケアにも役立てることができるのです。様々なタイプのビタミンc化粧水があるため、自身に合うものを探すことをおすすめします。